1. トップページ
  2. 間違った鼻周りの毛穴ケア

間違った鼻周りの毛穴ケア

洗顔にこだわると鼻の毛穴は巨大化する!

鼻の毛穴はいつも何か詰まっていて気持ち悪いですよね。

洗顔をしっかりとすれば綺麗になります。でもそれを繰り返せば繰り返すほど、鼻の毛穴はどんどん広がって巨大化してしまいます。

その理由は角質層の乾燥。

角質層にはたくさんのセラミドが入っていて、たくさんの水分を蓄えています。この水分でふっくらした肌細胞が毛穴をギュッと引き締めています。

ところが、洗顔をバカ丁寧に毎日やっていると、次第にセラミドが不足して毛穴が押し広がってきます。当然汚れも詰まりやすくなるし、毛穴の入り口が開くので余計に汚く見えるようになります。

それなのに気になるからとまた洗顔で丁寧に洗ってしまう…

そんなことを3ヶ月も続けていると、いよいよ元に戻せないくらい毛穴が巨大化し始めます!!

鼻の毛穴は元々大きいので、これ以上大きくすると一生イチゴ鼻です。毛穴の汚れは洗うのではなくて、自然に追い出すようにする。これが鼻の周りを綺麗にする秘訣です。

今鼻周りに自信がないのなら、このサイトを見つけられたのは幸運だと思います。私自身がそうで、今はなくなってしまいましたが、あるサイトを見てそこに書かれていたスキンケアを実践。それで鼻イチゴお化けから脱却できたんです。だから同じように鼻周りの肌に自信がない人もきっと大丈夫です。

でも!!放っておくと毛穴は大きくなりますよ。私も一番大きく広がった毛穴は、どうやっても塞ぎきれていません!本当に後悔するので、大きくなりきる前にやってみてください。

毛穴が綺麗になる!なんて宣伝に騙されないでください。その綺麗さは続くのか?それをよく見てからにしてください。

毛穴スッキリパックも洗顔も、毛穴を余計に広げるだけなのでやらないでください。

本当に意味のある!鼻の毛穴を綺麗にできる方法

毛穴って見えないですけど動いているんです。毛穴が目立たない人は洗顔が綺麗にできているのではなく、毛穴がよく動いているから余分な皮脂がたまりにくく、角質やホコリも溜まりづらくなるんです。

だから洗顔やクレンジング、パックなどで毛穴を綺麗にしても、結局汚れが溜まりやすいポケットを作っているだけなので意味がないのです。

つまり、毛穴を綺麗に維持したければ、毛穴をよく動かしてあげることが必要というわけです。

毛穴がよく動いて開きが目立ちにくくなるには保湿しかない

毛穴がよく動けば汚れが詰まらないし、毛穴が開きっぱなしなんてことになりません。つまり、日中、夕方になっても毛穴のポツポツ黒ずみが目立たなくなります。

ではどうすればいいかですが、毛穴は肌に開いています、そして毛穴の周辺には当然肌細胞があります。毛穴自体は動くものじゃないので、周辺の組織で動かす必要があります。

肌がカチカチに硬い人と、フワフワ弾力のある柔らかい肌だったらどっちが毛穴が動きやすいか?と言えば後者なのは明らかですよね。

そこでどんな人の肌が硬くなるかというと、保湿されていない肌ということになるんです。だから保湿ができていれば肌は硬くならない、つまり毛穴がよく動いて詰まりにくいというわけなんです。

この毛穴がよく動くというのは、鼻の毛穴つまり、開き以外にも重要です。柔軟性のある肌はシワ・たるみができづらく、小鼻から伸びるほうれい線対策にもなります。

逆に鼻の毛穴が気になりっぱなしの人は、シワやたるみ、ほうれい線も出てくるのが早くなってしまいますよ。

1ヶ月続ければ毛穴が目立たなくなってきます

私の場合ですが、小鼻の毛穴が目立たなくなってきたかな?と感じたのはだいたい1ヶ月後くらい。3ヶ月くらいになるとかなり綺麗になってきたなという感じです。

これは肌の生まれ変わり周期と一致しています。ターンオーバーという言葉を聞いたことがあると思いますが、あれが28日が基本。でも乾燥していたり、ストレス過多だったり、はたまた寝不足とかで40日とか周期が長くなってしまいます。

生まれ変わり周期が長くなると、いつまでも古い肌細胞のままになるため、水分がなくて硬い肌になってしまいます。

問題は鼻という場所です

でも保湿くらい誰でもやっているんじゃ…?と思うのは当然です。

なぜ鼻は毛穴が汚れて詰まりやすいかというと以下の理由があります。

  • 元々毛穴が大きい
  • 皮脂が多い
  • 皮膚が厚くて動きにくい

このように鼻は皮脂が詰まりやすい条件が整っています。だから一見きれいな肌の人も、鼻だけは結構詰まっているということは珍しくありません。

保湿の定番であるワセリンやヒアルロン酸は確かに水分蒸発を抑える力がとても強いのですが、鼻のように毛穴が広がりやすい部分では逆に毛穴に詰まってしまって逆効果になります。

結局保湿効果が出る1ヶ月先までに、毛穴の開きと汚れに我慢ならずやめてしまう人が多いと思います。

一番実感があって使いやすいと感じたのはセラミドです。ワセリンやヒアルロン酸のように鼻の表面で溜まらず角質層に浸透するため、塗ってすぐに潤いと柔らかさを感じることができます。

もちろん保湿効果も折り紙つき。肌の生まれ変わり、ターンオーバーの促進にはもってこいです。小鼻は特に実感が感じられるはずです。肌に潤いが戻るとブツブツ感がなくなり、軽い洗顔ですっきりと黒い毛穴よごれが落ち切ります。

毛穴ケアで他の部分まで顔が汚くならないので、続ければ続けるほど肌に自信が戻ってくるはずですよ。